イトーヨーカドーでおトクにお買い物!主婦にピッタリ セブンカードプラス

イトーヨーカドーセブンイレブンクレカママ

スーパー業界ナンバーワンのイトーヨーカドー。
あなたの近くにもきっとあると思います。

たとえイトーヨーカドーがなくても、コンビニのセブンイレブンはあるはずです。

どちらもセブン&アイグループのお店。
そのセブン&アイの公式カードがセブンカードプラスなのです。

セブンカードプラスを持っていれば、イトーヨーカドーとセブンイレブンでのお買い物がメチャおトクになります。

日頃のお買い物をイトーヨーカドーでしている主婦なら、ぜひ持っておきたいカードです。

年会費は初年度無料で2年目以降は500円必要ですが、年間5万円以上の利用で無料になりますから普通に使っていれば実質年会費無料で利用できます。

今日はいつもイトーヨーカドーでお買い物をしているという、主婦なりたての西野さんにセブンカードプラスをおすすめしたいと思っています。

 

ほかの高還元率のカードを見てみる。

厳選!ポイントがザクザク貯まるカード3枚!!

目次

nanacoを一体化したセブンカードプラスのポイントシステムはnanacoポイント

セブンカードプラス概要

西野さん

イトーヨーカドーでのお買い物がおトクになるって本当ですか?

クレカママ

それだけじゃないわよ。セブンカードプラスならセブンイレブンでも、その他のお店でもおトクになるのよ。

セブンカードプラスに採用されているポイントシステムは、電子マネーnanacoのnanacoポイントがそのまま搭載されています。

以前はセブンカードとnanacoカードは別々に運用していたのですが、セブンカードプラスになってnanaco機能を一体にした一体型カードかnanacoカードを紐付けした紐付け型として運用できます。

nanacoで支払えばポイントが付くのは当たり前ですが、セブンカードプラスではカード利用のショッピングに対してもnanacoポイントが付与されます。

基本ポイントが高還元率な上、キャンペーンやボーナス商品、累計ボーナスもあり、思いの外ザクザクポイントが貯まっていきます。

JCB・VISA加盟店でのカード利用でもれなくnanacoポイントがもらえる

セブンカードプラス基本ポイント

セブンカードプラスで支払いをクレジットでした場合、基本ポイントは200円につきnanacoポイントが1ポイントもらえます。

1ポイントが1円相当の価値なので還元率にすると0.5%となります。
カード利用に対する還元率としてはごく平凡なレートですね。

この基本ポイントは1ヶ月の利用分をまとめて、その総額に対してポイントが決まります。

 

クレカママ

この還元率は一般的な数字ね。
これだけでは魅力的なカードと呼べないわ。

西野さん

そうなんですか?ちょっとでも返ってくるだけでうれしいけどなぁ。

クレカママ

まだまだ。セブンカードプラスのおトク度はこんなもんじゃないから。

イトーヨーカドー、セブンイレブンでのお買い物で一気におトクに

イトーヨーカドーポイント3倍

イトーヨーカドー、セブンイレブン、ヨークマートでの支払いにセブンカードプラスを使うと、nanacoポイントが200円につき3ポイントも貯まります。

還元率は一気に通常の3倍の1,5%に跳ね上がります。

これら以外にレストランのデニーズでのカード利用に対しても、同じだけのnanacoポイントがもらえますよ。

 

西野さん

いやぁーっ、これはメチャうれしいです。
セブンイレブンもよく利用するんですよ。

クレカママ

この特典だけでこのカードを持つメリットがあるわね。

西武、そごう、アリオ、セブンネットショッピングでのお買い物もおトク

イトーヨーカドーでポイント2倍

百貨店の西武やそごうでもセブンカードプラスでクレジット決済するとおトクにポイントが貯ります。

レートは200円につき2ポイント還元率にすると1%となかなかの高還元率ですね。

この還元率はセブン&アイグループのアリオやセブンネットショッピングでも適用されます。

 

西野さん

公式カードじゃないのに百貨店でも特典があるのもいいですね。

イトーヨーカドーネットスーパーでも還元率1.5%が可能

イトーヨーカドーネットスーパー3ポイント

ネットスーパーとは、生鮮食品から日用品、衣料までお店と同じ品が、お店に行かなくてもネットで注文して家まで届けてもらえるサービスです。

nanaco番号を登録してお買い物することで1%、セブンカードプラスでカード払いすることで0.5%のポイントが付与されます。

つまり、合計で1.5%200円につき3nanacoポイントと、お店で購入したのと同じだけのポイントをゲットできます。

 

西野さん

イトーヨーカドーのネットスーパーって、子育て中なら配達料金が4年間たったの100円で済むんですか・・・
子どもができたらぜひ利用したいなぁ。

nanacoをクレジットチャージしてもポイントゲット!

nanacoクレジットチャージ

nanacoは電子マネーですから、nanacoで支払うためにはあらかじめお金をチャージしておかなくてはなりません。

nanacoへのチャージの方法には現金でも可能なのですが、より簡単で便利なのがクレジットカードからのチャージです。

クレジットチャージではポイントがつかないことが多いのですが、セブンカードプラスなら200円チャージにつき1ポイントのnanacoポイントをもらえます。
※チャージは5,000円から1,000円単位で29,000円までです。

nanacoで支払ってもポイントゲット!

nanacoで支払い

お買い物の支払いにnanacoを使った場合にも、nanacoポイントを貯めることができます。

支払金額100円につきnanacoポイントが1ポイントもらえます。

還元率でいうと1%

これをクレジットチャージと組み合わせればプラス0.5%になって1.5%と高還元率が実現しますよ。

クレジット決済と違ってセブン&アイグループだけでなく、この還元率はnanaco加盟店であればどこでも達成できます。

 

西野さん

ポイントが貯まるお店の範囲が広いから、どんどんポイントが貯まりそう。

対象商品を買ってボーナスポイントをもらう!

対象商品でボーナスポイント

セブンイレブンのホームページには、期間限定でnanacoボーナスポイントがもらえる商品がたくさん掲載されています。

これらの商品をセブンカードプラスでカード払い or nanacoの支払いで購入すると、通常ポイントの他にたくさんのボーナスポイントがもらえます。

つまり、通常ポイント200円につき3ポイント + ボーナスポイント10ポイント~(商品によって異なる)のポイント数を手にすることができるのです。

ボーナスポイントはnanacoでの支払いでもゲットできます。
その場合は、nanacoの通常ポイント100円につき1ポイント + ボーナスポイント10ポイント~

このボーナス特典はセブンイレブン以外にも、イトーヨーカドー、ヨークマートでも実施しています。
※イトーヨーカドー・ヨークマートの対象商品は店頭で確認してください。

 

クレカママ

定番商品がピックアップされているので、きっと欲しい商品が見つかるわよ。

累計ボーナスでnanacoポイントを大量ゲット!

セブンカードプラスを使って、イトーヨーカドーorヨークマートでの年間の支払い額が一定水準を超えると、nanacoポイントのボーナスがもらえます。

対象となる支払い方法は、クレジット決済とカードを提示しての現金払いの2種類です。
4月から翌年の3月末までの支払い額を合算します。

もらえるポイントは以下の表のようになります。

累計ボーナス

 

西野さん

私みたいに夫婦2人の家では年間100万は難しいかな・・・
でも大家族なら、日頃の買い物をするだけでクリアできそうですね。

月々の支払いをカードで払ってnanacoポイントを貯める

公共料金の支払い

月々必ず支払うことになる光熱費や携帯電話代、新聞代、国民年金保険料や税金まで、セブンカードプラスで支払えば、200円につき1nanacoポイントがゲットできます。

これらの料金はただ単に払っていても何のトクもしませんが、セブンカードプラスのクレジット決済の手続きをしておけば、毎月決まってnanacoポイントがもらえてとてもおトクです。

わざわざ銀行やコンビニに支払いに行く手間も省けて一石二鳥です。
家計の管理もとても楽になりますよ。

提携先ポイントからnanacoポイントへ交換する

提携しているいろいろなポイントからnanacoポイントへ交換することができます。

いままで中途半端に貯まって使いみちに困っていたポイントも、nanacoポイントへ交換して一元化することで有効利用できます。

みなさんもそのようなポイントをいくつか持て余しているんじゃないでしょうか?
まとめてしまえば、けっこうなポイント数になると思いますよ。

nanacoポイントへ交換できる提携ポイント早見表

タップorクリックで開きます

 

西野さん

うちにも使いみちのないポイントがいくつかあったから、交換できないか調べてみます。

貯めたポイントは残高確認によるチャージが必要

ゲットしたポイントは前月16日から当月15日までの1ヶ月間の利用分をまとめて、翌月5日に付与されます。

そのポイントはセンター預かりという形で保持されているので、そのままでは利用できません。

セブンイレブンやイトーヨーカドー各店のレジにて「残高確認」か「チャージ」をすることではじめてチャージされます。

残高確認orポイントチャージができる場所セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武、そごう、ヨークマートヨークベニマル、アカチャンホンポ、デニーズ、ファミール、芝のらーめん屋さん、ポッポ、セブン銀行ATM、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ

nanacoポイントの有効期限

nanacoポイントは4月から翌年3月末までを加算期間として、翌々年の3月末までが有効期限になります。

ポイントはセンターに加算された日を基準に考えます。購入日やポイントチャージの日ではありません。

nanacoポイント有効期限

nanacoポイントを使う

ザクザク貯めたnanacoポイントの使いみちには3つあります。

nanacoポイントを電子マネーnanacoに交換してショッピングに使う

nanacoポイントは1ポイント=1円でnanacoに交換することができます。

nanacoに交換してしまえば、有効期限を気にすることもなく、いろんなお店で使うことができますよ。

交換はセブンイレブン、イトーヨーカドー、西武、そごう、ヨークマートなどのレジで電子マネーリダーにかざして行う必要があります。

nanacoマネーに交換可能な店舗

セブンイレブン、イトーヨーカドー、西武、そごう、ヨークマートヨークベニマル、アカチャンホンポ、デニーズ、ファミール、芝のらーめん屋さん、ポッポ

 

西野さん

nanacoに交換してしまえば現金と同じようなものですから、まさにキャッシュバックですね。

オムニ7サイトでの支払いに使う

セブン&アイのショッピングサイト「オムニ7」での支払いに使うことができます。

nanacoに交換する必要はなく、nanacoポイントのままお金の代わりに使うことができます。

提携先のANAマイル or ANA SKY コインへ交換できる

貯まったnanacoポイントはANAマイルかANA SKY コインへ交換することができます。

ANAマイル
500nanacoポイント  250ANAのマイル
500nanacoポイント  500ANA SKY コイン

8のつく日はイトーヨーカドーが5%オフになる!

イトーヨーカドーハッピーデー

セブンカードプラスを主婦にすすめる最大の特典がハッピーデーの優待特典。

毎月8日・18日・28日はイトーヨーカドーのお店のほとんどの商品が、セブンカードプラスでのカード決済、セブンカードプラスを提示しての現金払い、nanacoでの支払いに対して5%割引になります。

ポイント還元率よりはるかに高い5%ですから、イトーヨーカドーでお買い物をするのなら絶対に見逃せないサービスですよ。

 

西野さん

これだけで、セブンカードプラスを持っておく価値がありますね。

その他の優待特典

オッシュマンズが月2回5%off

スポーツショップ「オッシュマンズ」では、第3金曜日とその翌週土曜日の月2日は、セブンカードプラスで支払うと買物代金の5%が割り引かれます。
※利用代金引き落とし時

セブン旅デスクから申し込むと旅行代金が最大5%オフ

セブン旅デスクはセブン&アイグループの旅行会社。

このセブン旅デスクに電話で申し込み、セブンカードプラスのクレジット1回払いで購入すると、ジャルパック、日本旅行、JTB、近畿日本ツーリストなどのパックツアーが最大5%割り引きになります。

 

西野さん

旅行代金は高額だから5%offは大きいですね。

セブンカードプラスのその他の付帯サービス

家族カード

セブンカードプラスnanaco一体型

セブンカードプラスでは、本会員と生計をともにする配偶者・親・子ども(高校生を除く18歳以上)の方に対して家族カードを発行してもらうことができます。

年会費は初年度無料、2年目以降は200円。

本会員も2年目以降500円の年会費がかかりますが、年間5万円以上の利用で無料になります。
家族カード会員がいれば、そのカード利用代金も合算されるので、年間5万円もらくらくクリアできるでしょう。

その場合、家族会員の年会費も同時に無料になります。

家族カードにはnanaco機能はつきませんが、カードの利用でnanacoポイントは本会員同様に貯まっていきますよ。

ETCカード

ETCは有料道路を通行するときに料金所をノンストップでスルーできるシステム。
それを可能にするETCカードはいまやドライバーには必須のアイテムとなりつつあります。

セブンカードプラスではETCカードを発行手数料、年会費ともに無料で持つことができます。

しかも、ETC利用料金に対してもnanacoポイントがもらえるから、さらにポイントが貯まりやすくなります。

QUICPay(nanaco)

後述するnanaco紐付け型のセブンカードプラスを持っている方の場合、nanacoカードにQUICPPayの機能を付加したQUICPay(nanaco)を使うことができます。

QUICPayは後払いの電子マネー。

後日、クレジットで決済されるので、いちいちチャージをする必要がありません。
なので残高を気にすること無く使えます。

クレジット決済なのにサインもいらず、スマートに支払いを済ませられます。

さらに、nanacoが使えないお店で使えるなど、電子マネーの利用範囲が広がり便利になります。

ショッピングガード保険

海外旅行のおみやげ

海外旅行に行くと、帰りはおみやげで手荷物がいっぱいになりますよね。

そうすると、目が行き届かなくなって盗難に遭ったり、思わず落としてしまってせっかくのおみやげが台無しになる、なんてことも起こりやすくなります。

セブンカードプラスでは海外でカードを利用して買った商品に対して、偶発的な事故で被った破損や盗難による損害を最大100万円まで補償するショッピングガード保険が最初から付いています。

海外旅行で安心してお買い物ができますね。

紛失・盗難補償

紛失・盗難による不正利用

もし、カードを紛失してしまったり、盗難に遭って誰か悪い人の手に渡ってしまったら…と考えただけでも恐いですね。

セブンカードプラスではカードの紛失・盗難に気づいて、(株)セブン・カードサービスに届け出た日から60日さかのぼって不正利用された代金が補償されます。

「クレジットカードは不正利用が恐い」と持つことをためらっている人でも安心して利用できます。

セブンカードプラスでnanacoを利用するのに2つのタイプを選べる

セブンカードプラスnanaco一体型セブンカードプラスnanaco紐付け型

セブンカードプラスにはnanaco機能がカードと一体化したものと、nanacoカードを別にしたnanaco紐付けしたものの2つのタイプから好きな方を選ぶことができます。

どちらも優待やサービスは同じですが、QUICPay(nanaco)機能を付けたいのであれば、紐付けタイプを選んでください。

カードが2枚になるのが煩わしい方は一体型を選ぶといいでしょう。

セブンカードプラスのデメリット

ポイントシステムや優待特典のすばらしいセブンカードプラスですが、デメリットと言える部分もあります。

年会費が2年目以降500円必要

流通系のクレジットカードは年会費無料が多いのですが、セブンカードプラスは1年目は無料でも、2年目以降は年会費が500円必要になってきます。

家族カードも同様で2年目以降は年会費が200円かかります。

しかし、1年間のカード利用料が5万円を超えると無料になります。
※家族カードの合算も可能。

普通にクレジットカードを利用していれば5万円は容易にクリアできるハードルですので、実質年会費無料と言っても過言ではないですね。

 

西野さん

イトーヨーカドーでのお買い物をカードにすれば簡単に超えられそう。

nanacoポイントのnanacoへの交換をオンラインでできない

nanacoポイントが効率よく貯まっていくのは非常に優秀なカードと言えるのですが、ポイントを利用するには上述の所定の店頭でのポイントチャージが必要になります。

さらにnanaco加盟店で利用できるようにするには、やはり所定の店頭で受け取ったnanacoポイントをnanacoマネーに交換しなければいけません。

これらの手続きをするために所定の店頭へ出向かなくてはいけないのは不便でしょう。

しかし、セブンイレブンやイトーヨーカドーなど所定の店へ、いつもお買い物に行っている人にとっては問題となることではないですね。

 

西野さん

私は毎日のようにイトーヨーカドーに行っているのでノープロブレムです。

 

西野さん

いつもイトーヨーカドーやセブンイレブンを利用している私にピッタリのカードですね。

クレカママ

そうでしょう? セブンカードプラスの特典を駆使すればかなり家計を節約できるはずよ。

西野さん

ホントそうですね。今まで損してたのがちょっぴり悔しいですけど、これからはその分を取り返します。

クレカママ

がんばってね。

セブンカードプラス基本情報

発行会社 株式会社セブン・カードサービス
申込の基準  18歳以上(高校生不可)で本人または配偶者に継続して安定した収入がある方
国際ブランド VISA、JCB
発行までの期間  2~3週間
年会費
(本人)
初年度  無料
2年目以降  500円。年間5万円以上の利用で無料
年会費
(家族)
初年度  無料
2年目以降  200円。本会員が年間5万円以上の利用で無料(本会員と家族会員の利用を合算可)
ショッピング 限度額  -
支払い方法  1回・2回・分割払い・ボーナス一括・リボ払い
締め日/支払日  毎月15日/翌月10日
キャッシング 限度額  -
支払い方法  1回払い・リボ払い
締め日/支払日  毎月15日/翌月10日
ETCカード 年会費  無料
備考
電子マネー nanaco(カード一体型・nanaco紐付け型)
ポイント 概要 nanacoポイントがカード利用200円につき1ポイント。イトーヨーカドー・セブンイレブンでは3ポイント。
還元率  0.5~1.5%
付帯保険・補償 海外旅行傷害保険  ―
国内旅行傷害保険  ―
ショッピング保険  海外での偶発の事故・盗難による商品の損害を最高100万円補償
紛失盗難補償  紛失・盗難により不正使用された損害を届け出から60日さかのぼって補償